ネパール地震被害緊急支援チャリティー勉強会~ヨーガをする意味~

4月29日、白金高輪のSamatwa Yogのお教室で開催された、ネパール地震被害緊急支援チャリティー勉強会に参加させていただきました。

_IMP2147

 

ヨーガの宗(おおもと)になっているヴェーダ聖典は、5000年ほど前に、アルジュナという方が神様から聴いた、宇宙の取扱い説明書なのだそうです。それを後世に残すため、聖典として現代にまで伝えられています。

 

なぜ、今ヨーガなのか。

 

日本に四季があるように、宇宙にも「ユガ」と呼ばれる四季があるそうです。

今は「カリユガ」という季節。「鉄の時代」と呼ばれる、4つの季節の中でも最も厳しい季節、四季で言えば冬なのだそうです。その季節に入って5000年にあたる今だからこそ、神様が教えてくださっている宇宙の取扱い説明が人間にとって必要であるため、地上に降りてきていると聴きました。

 

ヴェーダスートラの1巻1章1節目に書かれていることは、

 

Who am I?

 

「今生で人間に生まれてきたのであれば、自分が何者で、どこから来たのか、何をするために生まれてきたのか、どこに行くのかを知りなさい」

 

人間は肉体という物質をまとった「魂」という存在であることを知らないと、

死んで精神世界に行った時に苦しむのだそうです。

今生の生き方、すなわち性格は、死んで肉体を脱いだ後も、魂や心とともに精神世界に持っていかれるのだそうです。

 

地上の物質世界では、無常。常に物事が変化しており、常に同じ状態ではないのだそうです。しかし精神世界では、常に一定であるため、例えばいつも人を恨んだり、悲しんでいたり、思い悩んでいたり、ネガティブな思考を持ったまま亡くなった方は、その状態を引きずったまま変われずに、また物質世界に生まれ変わることになってしまいます。

 

この世が変化できるのであれば、その性格を変えることができます。また、ずっとネガティブ思考でいようものなら、いくらでもそのままでも居られるということです。

ただし、宇宙の法則で、この世には「完璧」という状態はあり得ません。白か黒かどちらか一方ということはあり得ないのだそうです。常に二元性、白と黒、プラスとマイナス、幸か不幸など、相反するものがバランスを保って存在しているのだそうです。

 

ですから、本来は良い時に有頂天になる必要も、良くない時に落ち込む必要もないのだそうです。どちらも持ち合わせているのと、無常であるからです。

大人のヨーガとは、こういうことなのだと仰っていました。

 

ただ、私たち現代人は物質世界で長く生きてきているため、魂本来で受け止めるのではなく、五感から取り入れる情報を心が勝手に判断し、良いか悪いか、好きか嫌いかなどと決めつけてしまうようです。

 

今生だけでなく、魂や心が前世で経験したり培ったものもカルマとして持って生まれ変わるため、必ずしも今生の自分だけのせいとも言い切れません。

今生で起こることは、前世で解消できなかったことだから、再び繰り返している場合もあるそうです。

自分で撒いた種は自分で刈り取らなければならないことになっているからです。

 

世界中で様々な災害が起こっていますが、これも神様の計らいだと教わりました。宇宙の法則が二元性であるから、必ずそこに起こった意味があるのだそうです。

失ったものがある代わりに、得るものがある。

 

世が無常であるということ、起こった出来事を素直に受け入れるには、まず五感と、心を浄化しなければならないのだと聴きました。その方法がヨーガです。

自分の健康、美容、利益のためではなく、他者のため、そして肉体の形、思考、行動、結果すべてを神様に捧げること。これがヨーガの最大の目的なのだと学ばせていただきました。

 

記憶や感情という物質(肉体)に突き動かされるのではなく、魂が肉体をコントロールするのが、神様が作られた本来の人間の在り方なのだそうです。

 

物質世界に居ながらも、神様に奉仕させていただくという意識ですべての行動をする。

ポーズや、身体の柔らかさ、瞑想ができるできないなどは、ヨーガとは一切関係ないのだそうです。

 

神様に奉仕するようにという、一人の心がけや動機が、その人から発せられる言葉、行動、佇まいを神聖なものにし、見えないところで他者に良い波動として伝えていけること。

私も未熟ながら、それを実践させていただこうと思います。

 

すべての生きとし生けるものはすべて同じ魂なのだそうです。

今回のネパールでの震災に限らず、きっと私たちの知らないところでも、計り知れないほどの被害を被っている方、悲しみ、苦しみの中にいる方、亡くなった後も肉体やこの世への執着心から苦しんでいる魂があるかもしれません。

生きていてもそうでなくても、その魂たちへ祈りを届けます。

そして、私自身も死んだ後に、残された人を苦しめないよう、生まれ変わった後に人様に迷惑をかけないよう、智慧をいただき、正しいことを学ばせていただき、生きているうちに宇宙の法則を理解していけるよう、努めたいと思います。

常に、素直さ、謙虚さ、感謝の気持ちを持って。

 

本日の勉強会に参加させていただけたことに感謝いたします。

_IMP2128

The following two tabs change content below.
Miki

Miki

他者のためになるように、ヨーガの智慧を正しく学ばせていただいております。

教室の詳細につきましてはToppageの先生方の公式サイトを御覧ください。→教室

↓ブログランキング参加中↓ 
応援クリックお願いしますm( )m
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ