真のヨーガ入門コース 7日目

真のヨーガ入門コース 7日目

本日は自分との向き合い方を数回に分けてのトレーニングでした。

~意識のトレーニング~

キーワード
「嬉しい」「悲しみ」「喜び」「怒り」

これらの感情を想像して意識するというもので、其々同時にイメージするのではなく1つ1つ行われます。

だんだんとその感情が込み上げてくるという事。

そして、先生から「その感情を観てください」という指示が出されました。

今回、7日目は脳の自動化が多くあったと思いました。

なぜかというと、体験した後の感想がわからなかったから。

他の方の感想の聞いて

「あ!あった、あった~。そうだった~」と思い出す。

私は、やっているつもりになっていたかもしれません。

実習中は本気で挑んでいますが、その本気”というのも実は脳の自動化によるものだったかもしれません。

実習後の感想会で「どうだったか。」という質問に、感想が見つかりませんでした。

なんで感想が見つからないんだろう。。

ヨーガの指導者になるために。
私と真正面から向き合って、厳しいこともはっきり言ってくれる。ご自身の経験を惜しみなく私たちにシェアしてくれる。この先生の下で学びたい。そう思って、このお教室に通う決心をしたのに。

正直、どこか先生の期待に応えようという自分がいたかもしれません。。

勝手に思ってたかも。

でも、続けよう。なりたいことは変わらないから。

もう一度、謙虚な気持ちをもち、真摯に。

そして、冷静に。

0068

 

ありがとうございました。

 


教室の詳細につきましてはToppageの先生方の公式サイトを御覧ください。→教室

↓ブログランキング参加中↓ 
応援クリックお願いしますm( )m
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ